スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

スカイリム行商記:第3話 首長との対面



第三話目更新です~
今回からリンクさせていただいている他のブログの作者様が制作なされたフォロワーさん達が多数登場する予定です
皆様、素敵なフォロワーをどうもありがとうございましたm(_ _)m



2014-12-13_00038.jpg
馬車の運転手から聞いたドラゴンの情報を使って、ホワイトランの首長に恩を売ろうと企んだチェシャ
運転手の男を無事監獄へと送り込むことにも成功し、いよいよ首長の待つ宮殿へ向かうことになった
女衛兵「そ、それじゃ、ドラゴンズリーチまで案内するね」(本当にあの人牢屋に入れちゃってよかったのかなぁ…)
チェシャ「うん、あっ、そういえばチェシャ まだ衛兵さんのお名前聞いてない」
女衛兵「私の? そういえば自己紹介してなかったね」
そう言って衛兵は兜を脱いだ 元々兜は着慣れていないのだろうか、素顔を晒すまでやたらと時間がかかった

2014-12-15_00011.jpg
テスラ「テスラって言うんだ よろしくね」
銀髪の髪に赤い瞳の凛々しい女性
歳はチェシャよりも少し上か 
チェシャはその顔をまじまじと見つめた後、恐る恐る尋ねる
チェシャ「……吸血鬼さん?」
テスラ「ちっ、違うよ!! なんで吸血鬼!?」
チェシャ「吸血鬼は目が赤いって本に書いてあったよ~」
テスラ「それはそうかもしれないけど私は違うよ… いい?チェシャちゃん、人の事軽々しく吸血鬼なんて呼んじゃダメだよ?他に人に会ったら気をつけてね」
チェシャ「はーい さぁさぁ、そんなことより早く街案内してよ~」
そう言いながらチェシャは市場の方向へと駆け出した
テスラ「(話聞いてるのかなぁ……)」

2014-12-15_00014.jpg
テスラ「ここがホワイトランの市場だよ ここと、そこにあるベレソアさんの雑貨屋によれば大体なんでも揃うよ」
チェシャ「おぉ~」
テスラ「あと、夜はバナードメアっていう宿屋があるからそこで泊まるのがオススメかな」
2014-12-15_00021.jpg
テスラ「で、ここがジョルバスクル 同胞団っていう…まぁ戦士さんたちが集まるところだよ」
チェシャ「ふーん」
2014-12-15_00016.jpg
テスラ「で、ここがホワイトランの広場 あそこにあるのはタロス像」
ヘイムスカー「今日、奴らはタロスの信仰を奪った。しかし、明日はどうだ?その時は?エルフにあなたの家を奪わせるか?子供たちは?あなたの命は?」
チェシャ「あそこで誰か叫んでるよ?」
テスラ「ああ、あの人はヘイムスカーさん タロスの信仰者だね」
2014-12-15_00018.jpg
ヘイムスカー「………そして帝国は何をしているか?何もしていない!いや、何もしていないよりも酷い!帝国の手下はサルモールの意思に従っている!自身の国民に反して!立ち上がれ!立ち上がれ、帝国の子らよ!立ち上がれストームクロークよ!人間でもあり神でもある、無敵のタロスの言葉を受け止めよぉぉぉっ!!!!」
2014-12-15_00023.jpg
チェシャ「チェシャつまんない話嫌い 早く行こうよ」
ヘイムスカー「(´;ω;`)ソンナ~……」
テスラ「チェシャちゃんはタロス信仰してないの?」
チェシャ「チェシャが信じるのはゼニタール様だけだよ チェシャのパパもママもそう」
テスラ「へー」(スカイリム出身じゃないのかな?)
2014-12-15_00024.jpg
テスラ「ここが首長のバルグルーフさんたちがいる場所 ドラゴンズリーチだよ」
チェシャ「なんか緊張してきちゃった…」
テスラ「バルグルーフさん優しい人だから、そんなにかしこまらなくても大丈夫だよ」
そう言ってテスラは扉を開けた チェシャも後ろに続く
2014-12-15_00030.jpg
ドラゴンズリーチの中は薄暗く、中央には照明と暖房用の火が灯っていた
奥には玉座があり、首長と思わしき人物が腰掛けている その周りには部下たちが集まって何やら話し込んでいた
2014-12-15_00034.jpg
テスラ「イリレスさん、ドラゴンを見たって人を連れてきたよ」
その中にテスラが割って入り、ダークエルフの女性に話しかける
イリレス「待っていたわ そこのお嬢さんがそうなのね」
チェシャ「うん、チェシャ、ドラゴンについて少し知ってるよ」(見たとは言っていない)
イリレス「早速聞かせて頂戴 バルグルーフ、情報提供者がやっと来たわ」
イリレスと呼ばれた褐色のエルフの女性は玉座に座る男に呼びかける
2014-12-15_00038.jpg
バルグルーフ「おお、待っていたぞ」
ホワイトランの首長である大バルグルーフはそういってチェシャを出迎えた
2014-12-15_00044.jpg
チェシャ「こ、こんばんは首長さん…チェシャは…じゃなかった! ワタシはチェシャって言います」ドキドキ
テスラ「チェシャちゃん、声裏返っちゃってるよ!」
後ろからテスラが小声でささやく
バルグルーフ「そう緊張しなくていい、俺が首長のバルグルーフだ わざわざドラゴンズリーチまで来てくれて感謝するよ なにせ、まだヘルゲンがドラゴンに襲われたってことだけしか知らなくてな で、ドラゴンはどうだった?実際見たんだろう?」
チェシャは口を開き、運転手の男から聞かされたことをそのまま話した
男の話ではリバーウッドからヘルゲンに向かう途中、突然大きな叫び声が聞こえたかと思うと、雲の中から黒い鱗を纏ったドラゴンが街を襲ったのを見たという
ドラゴンはヘルゲン上空を旋回し、炎を吐きながら村を破壊し尽くしたあと、飛び去ったらしい
その後どこへ飛び去ったのかはよくわからないが、ここホワイトランもいつ襲撃されてもおかしくない
それほどの飛行速度だったようだ
2014-12-15_00047.jpg
バルグルーフ「うーむ、伝説では村々を意味なく焼き払ったりはしないはずだが……それにしても常に空を飛び回る怪物が相手とはな……弓兵を今まで以上に動員すべきかもな」
チェシャ「あ、あと…リバーウッドのアルヴォア?って人が兵隊さんを送って欲しいって…」
これも運転手の男から聞いていたことだった どうやらヘルゲンに向かう途中にあるリバーウッドという村の住人から頼みごとを受けていたようだ
男が牢屋行きになってしまったため、これを首長へ伝えられるのはチェシャしかいない
仕方がないのでついでに相談することにした
幸いにもこのバルグルーフとかいう男は話がわかるらしい
「俺の要塞とその周りの村々が焼き滅ぼされようとしている時に黙って突っ立っているつもりはない」とすぐに衛兵を派遣するよう部下たちに命令を出した
2014-12-15_00040.jpg
バルグルーフ「チェシャと言ったな? ありがとう、君のおかげで今後の対策の方針が固まった リバーウッドの件についても任せてくれていい」
首長はチェシャに対して礼を言うと共に鎧を渡した
バルグルーフ「大したものではないが…これを受け取ってくれ」
チェシャ「こ、光栄です!ばるぐるーふ首長!」
緊張で震えた手で鎧を受け取る
これ自体に大した値打ちはない が、首長に名前を覚えてもらい、贈り物をもらえたということがチェシャにとっては何よりも嬉しい
運転手を監獄送りにした甲斐があったというものだ
ホワイトランで首長のお墨付きをもらい商売ができる日は近いかもしれないと思うと胸が高まる
バルグルーフ「(それにしてもへんてこな髪だなぁ……)」
鎧を持ったまま悦びに浸るチェシャの青髪をまじまじとみつめるバルグルーフであった
2014-12-15_00042.jpg
バルグルーフ「おお、忘れるところだった テスラ、ファレンガーがまた君に頼みがあるそうだ」
テスラ「えー、また? これで何度目ですか」
バルグルーフ「そう言うな、伝説のドラゴンが本当に現れた以上、奴の研究がドラゴンを倒す手がかりになるかもしれん」
テスラ「それはそうですけど… 今まで気味の悪い墓地をあちこち捜索させて結局今まで何も見つからなかったじゃないですか~」
バルグルーフ「まぁまぁそう言わずに…ドラゴンへの警戒とリバーウッドへの派遣で予備兵力まで総動員してるんだ 自由に動かせる衛兵といえば、今のところ新人で配属先が決まってない君か度葉琴ちゃんしかいない そういうわけでまた引き受けてくれないか?」
と、テスラに頼み込む この首長、若い女の子には結構弱いのかもしれない
テスラ「仕方ないなあ」
バルグルーフ「よし、決まりだな さぁ、宮廷魔術士のファレンガーを探しに行こう!」
テスラ「なにそのグーグル翻訳したかのような日本語は」
バルグルーフ「失礼なっ!ゲーム中に出てくるセリフをそのまま言っただけだぞっ!」
と、冗談を交えつつ バルグルーフは腰を上げてテスラとともに宮廷の一室へと向かった
2014-12-15_00051.jpg
スカイリムの街の首長のほとんどは宮廷に魔術師を1~2人雇用している
名前の通り、彼らは魔術の専門家であり、研究者である
研究費用を要塞の予算の中から出してもらう代わりに首長に魔術に関することで助言を与えるのが仕事だ
また、魔術の本を市民に販売したり、兵士に魔法のトレーニングを授けたりもする
どうやらホワイトランではファレンガーという男がドラゴンに関する研究を行っているようだ
バルグルーフ「ファレンガー、連れてきたぞ」
テスラ「ファレンガーさん、次は一体どこの墓地に向かわせる気?」
2014-12-15_00055.jpg
ファレンガー「おお、ようやく来たか 聞いてくれ ついにドラゴンストーンのある場所がわかったんだ」
テスラ「そのセリフ聞くのもう5度目だよ で、次は何処?」
どうやらテスラは今までファレンガーから頼まれたお使いを何度も引き受けてきたようだ
しかし、思ったような成果は得られなかったらしい
ファレンガー「今回も引き受けてくれるんだな よし、今回はブリークフォール墓地に行ってくれ ドラゴンストーンはそこにあるはずだ」
ファレンガーは今までのことについて詫びる様子もなく、高揚した様子で説明を続ける
研究者というのは自分の研究のことについて没頭しているときはそれ以外のことはどうでもよくなるらしい
2014-12-15_00053.jpg
テスラ「相変わらずのドラゴンオタクだよね ファレンガーさん」
ため息をつきながら諦めた様子でしぶしぶ承諾するテスラ
2014-12-15_00056.jpg
バルグルーフ「これでドラゴンから街を守る方法が少しでもわかればいいんだが……」
そうバルグルーフがつぶやいた時だった
2014-12-15_00057.jpg
チェシャ「チェシャも一緒に行く! 」
後ろから3人の会話を聞いていたチェシャが突然自分も墓地の探索に参加すると言いだしたのだ
テスラ「えぇ!? 危険だよチェシャちゃん」
チェシャ「行くったら行く~!!」
ファレンガー「首長、この娘は?」
バルグルーフ「ああ、先ほどドラゴンについて情報提供をしてくれた娘だ チェシャとやら、君はホワイトランに対して十分な働きをしてくれた 我々としてはありがたいが、これ以上君が街のために尽くす必要はないんだぞ?」
チェシャ「首長さん!ホワイトランにはしばらく滞在するし その間チェシャが何か役に立てるなら協力したいんです!」
ドラゴンの襲撃が事実であったと知ってから、ヘルゲンにいたはずのテュリウス将軍の安否やその後の行方の情報が新たに入ってくるまで、チェシャはホワイトランに滞在する気でいた
その間にドラゴンに関する情報を集めておけば、帝国軍と合流した際に良い手土産になるかもしれない
しかも、街の安全のための協力と銘打っておけば、首長バルグルーフから感謝されることは間違いない
ホワイトランで今後商業活動をする際、必ず役に立つはずだ
第一、スカイリム最大の商業都市をドラゴンなんぞに焼かれてはたまらない 豊かな市場を守るためなら墓荒らしだろうとなんだろうとタダでも喜んでやってやる
チェシャはこう考え、自ら名乗りを上げたのだ
2014-12-15_00059.jpg
バルグルーフ「ううむ、わかった ただ、あまり無茶はするなよ」
ファレンガー「首長がよろしいというのであれば私も止めはしないよ
2014-12-15_00061.jpg
ファレンガー「ブリークフォール墓地はここから南に行った場所にあるリバーウッドの近くだ 村人に聞けば、正確な道を教えてくれるだろうよ」
チェシャ「ありがとうファレンガーおじちゃん」
ファレンガー「(お、おじちゃん…?)」
テスラ「そういえば、ファレンガーさん 今回は度葉琴ちゃんは?」
ファレンガー「ああ、彼女にはもう伝えてあるよ だから今回はその娘さんを含めて3人で行ってもらう バナードメアの前で待ってるから 今から二人で会いにいくといい」

チェシャ「(度葉琴って誰だろう……変わった名前だな~)」





2014-12-13_00050.jpg
~バナードメア前の市場~


度葉琴「テスラさん…遅いなぁ


こうして、新米商人チェシャは衛兵のテスラ、度葉琴と共にブリークフォール墓地を目指すのであった
次回に続く



はい、今回はRoundRovin様のブログであります”でたらめスカイリム”からテスラさんに出演いただきました
細身ながら、重装備に身を包み、盾と剣で戦う戦士さんです
チェシャと違い、かっこよくてたくましいですねえ
そしてみかんジュース様のブログ”スカイリムで生きていこう”から度葉琴さんに最後出演していただきました
こちらは東洋系の美人さんでありますが、テスラさんと同じく、剣と盾の扱いに秀でた戦士さんです
おとなしそうな外見とのギャップがまた魅力だと私は思います
お二方のブログとは相互リンクしておりますので よろしければそちらもどうぞ(´∀`)

みかんジュース様、RoundRovin様 ありがとうございました
スポンサーサイト

 2014_12_15

Comments

 

おお、起用頂いてありがとうございます!
しかもなんだか重要っぽい役所まで( '∀' )
他の方の環境で自分のフォロワーが動いてるとうれしいものです。
どうぞこき使ってやってください!
RoundRovin  URL   2014-12-15 23:36  

 

ようやく観られました。わーい。
バルグルーフさん早速「オモシロ顔系」に分類です。御者のおじちゃんと同じ匂いがするんです。今後が楽しみな御仁です。

テスラさん美人ですねー。髪の毛サラッサラで、唇綺麗で、この口紅どこで売ってるか聞きたいくらいです。
度葉琴さんの着物の質感にもビックリでした。この風合いはちりめんですよね、きっと。ちりめんが表現できるなんて、スカイリムってどこまで凄いのか。
炎の表現も凄く綺麗ですし、ゲーム知らない私でも感動があって楽しいです。
次も楽しみに待ってます。
 URL   2014-12-16 15:03  

 

>>RoundRovin様
許可どうもありがとうございます!(´∀`)
テスラさんはホワイトランの衛兵さんということで今後も登場が予想されます
フォロワーさんの戦闘シーンは格好良く撮りたいですねえ…ヽ(´▽`)/
ベルルスコーニ  URL   2014-12-17 19:48  

 

>>名無し様
コメントありがとうです
バ、バルグルーフさんは真面目ポジションだから(震え声

他のフォロワーさんは美人さんばかりで正直嫉妬します
どうやったらそんな可愛い子が作れるのかと小一時間問い詰めたい(´・ω・`)
ベルルスコーニ  URL   2014-12-17 19:50  

 

はじめてコメントさせていただきます

いやぁチェシャちゃん、良いキャラしてますねぇ
表は天然、中は……計算高いというか黒いというかw
あとSSが上手で羨ましいです
バニラキャラにすら愛嬌があるっていうw

チェシャちゃんの物語、これからも楽しみにしています!
野生のノルド人  URL   2014-12-18 20:48  

 

>>野生のノルド人様
あ、ありがとうございます!(。>A<。)
ブログを続けていく上で皆様のコメントが励みになります!
いいキャラですか…私個人の意見としてはこの子はもはやただのゲスなんじゃ(ry

これからも更新を頑張っていきますのでまたお越し下さい~(´∀`)
ベルルスコーニ  URL   2014-12-18 21:34  

 管理者にだけ表示を許可する


12  « 2017_03 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ベルルスコーニ

Author:ベルルスコーニ
PCゲームスカイリムにすっかり魅せられてしまい
ブログの作成までやってしまった新人ドヴァキンです
当ブログはリンクフリーであり、相互リンクは積極的に行っていきたいです
よろしくお願いしますm(_ _)m

訪問者数

検索フォーム

Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。