スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

スカイリム行商記:第13話 忍び寄る盗賊の手


最近、一話一話のSS数がすごく多くなってしまって、それに付け加える形でどんどん文章量が膨れ上がってしまっていることに気がついたベルルスコーニです
このままでは一話ごとの更新にかかる作業量、作業時間が増えてしまい、更新頻度が下がってしまうという懸念から、前回といい、今回といい、SS量を減らしてお届けしておりますm(_ _)m(そこ、手抜きって言わないっ!

2015-02-14_00005.jpg
蜂蜜酒の交易で一儲けするため、リバーウッドまでやってきたチェシャとその雇われ護衛のフェザーショット姉妹
まずチェシャたちは数日前に約束した通りに、宿の経営者であるリコリスの元を訪ねたのであった
リコリス「確かにまとまった量の酒を持ってきてくれれば買うとは言ったけど……」
2015-02-14_00004.jpg
リコリス「こんな大樽に詰めて持ってくるとは予想外だったぜ…」
2015-02-14_00006.jpg
チェシャ「ふふん♪すごいでしょ チェシャ、りこりすさんの言うとおりたくさんお酒買ってきたよ」
2015-02-14_00007.jpg
リコリス「しかもこれ、全部ホニングブリュー社のハチミツ酒って……一体どうやってこんな量買い付けたんだ…?」
チェシャ「ふふん♪大量の商品を現金で買ったのが大きかったみたいだね~」
蜂蜜酒というのはスカイリムの中でも常に一定以上の需要がある人気の商品である
しかし、その原料となるハチミツは収穫量が決して多くなく、また最近は内戦が続いているため物資の不足が各地で相次いでいる
そのため、供給が追いつかず、常に値段が高騰しがちである
加えてほとんどの養蜂園は大手の商人と契約を結ぶか、自前の販売ルートを持っているために、それを取り扱っていない商人としては新規参入するのが難しい品物である
今回はホワイトランから得た報酬の一つである、商売の権利書を使って信用を得たチェシャは、大量注文、現金支払い、加えてその半額は前払金として先に支払うという手法で新規参入ながら大量の商品を比較的安く確保することに成功していた
大口の取引は本来長い契約によって生まれる信用が必要不可欠だが、養蜂園も厳しい経営を迫られているようで、現金を今すぐに回収できる依頼だとわかるとすぐに受領してくれた 
チェシャはスカイリムに旅立つ際に、マリティーナ家の資産を持ち込んでいる 元々持ち合わせている資本金の多さが成せる技だ
とはいえ、蜂蜜酒の売れ行き次第では間違いなく大損になる手法でもある
今回はリコリスの宿屋のような”狩場”が存在するため、その可能性は低いわけだが
2015-02-14_00009.jpg
流石に買い付けた大樽を全てここで売りさばくことはできないが、それで構わない
大量に同じ街で売り込むと、供給量の変化によって値段が急激に下がり、しばらくその街では蜂蜜酒が高く売れなくなる可能性がある
今回の売れ行きしだいでは同じ取引を何度か続けて利益を得ることも可能かも知れない
残りの酒は別の狩場に回すとしよう…と考えるチェシャであった
チェシャ「じゃあ、早速運びこんじゃってね~」
ミラ「おうふ……このタル持ってこの階段上がらんとアカンのか……」
モニカ「急ぐわよミラ、もうすぐ日が沈むわ」

とにかく、まずはリコリスとの取引を速やかに終えるため、早急に酒樽を運ばせるチェシャ
既に日が傾きかけており、空は橙色から紫へと変わり始めている
今晩はこの宿で一泊し、明日の朝に別の街を目指すこととした





2015-02-13_00017.jpg
場所は変わり、ここはホワイトランのドラゴンズリーチダンジョン 監獄である
ここではホワイトランホールド内で罪を犯した者たちがその刑期を終えるまで収監されている
犯した罪の内容は様々で、軽いものは窃盗、重いものは殺人などである
2015-02-13_00004.jpg
そしてこの牢獄の一室で、囚人服一枚で立ち尽くす一人のアルゴニアンの姿があった
名はフロッグ=イーター トカゲと人間を掛け合わせて出来たような姿をした、所謂獣人種である
フロッグ「どうしてこうなった……」
隠密行動と逃げ足の早さが自慢の彼は、犯罪組織である盗賊ギルドの一員であり、そこから仕事を貰いながらスカイリムを自由気ままに旅していた
…のだが、アルゴニアンと人間種のモラルの差なのか、それとも彼自身の手癖の悪さなのか、ギルドと関係のないところでもついつい盗みを働いてしまうのであった 
今回は市場で売られていたチーズを盗もうとしたところをうっかり衛兵に見つかり、こうして牢獄へと入れられたのだ
2015-02-13_00006.jpg
フロッグ「さ、寒ぃ…このままじゃ凍えちまうよぉ……」
当然牢獄の環境は決して良くない 劣悪といってもいい スカイリムは寒さの厳しい場所だが、ここには陽の光も届かなければ、寒さを凌ぐ暖炉もない
加えて、アルゴニアンの彼は体温を自力で保つことが難しく、立っているだけで体力を奪われる
2015-02-13_00007.jpg
そんな今にも倒れそうなフロッグが収容される牢屋に音を立てずに近づく一人の女
2015-02-13_00008.jpg
盗賊ギルドのように依頼を受けて盗みを働く人間もいれば、衛兵のようにそんな悪党を捕まえる人間もいる
すると当然、フロッグのように捕まってしまった盗賊を監獄から逃がすという仕事を請け負う人間も存在するわけだ
女は衛兵の監視の目をするりとくぐり抜けて、ついに牢の目の前へとやってきた
2015-02-13_00009.jpg
ジョディ「(あの緑色…間違いないわね)」
今回の依頼のターゲットを発見し、辺りを見回して衛兵の様子を伺う女
金髪に、ドクロの模様がついた帽子が印象的なノルドの女であった
名はジョディ スカイリムの裏社会でそこそこだが名の知れた悪党だ
2015-02-13_00011.jpg
胸元から一本のロックピックを取り出す
裏口から気づかれずに牢獄に侵入し、周囲に気を配りつつターゲットを探し当て、錠前に手をかけてこじ開ける
ここまで僅か数分 毎回、無駄のない動きで依頼通りの仕事をこなしてこそプロフェッショナルの証だ
カチリという小さな金属音とともに、牢の扉が開かれる 
2015-02-13_00013.jpg
フロッグ「…んお?」
寒さで集中力を欠いていたフロッグがジョディの存在に気がついたのは、既に牢の中へと彼女が侵入してからであった
2015-02-13_00015.jpg
フロッグ「おお、ジョディ、お前が来たってことは…ブリニョルフが俺を助けるよう言ってくれたのか?」
2015-02-13_00014.jpg
ジョディ「残念、デルビンのおじ様からの依頼よ アンタのことをまだ捨てるには惜しいって思ったんでしょうね そんなことより早く出るわよ」
盗賊ギルドというのはメンバーが逮捕された場合、芋づる式に他のメンバーまで捕まる可能性を考えて無関係を装うのが普通だ
しかし、優れたメンバーが捕まった際には部外者を雇って救出させることもある 今回は盗賊ギルドの重役のひとりであるデルビン・マロリーがフロッグを救出する依頼を彼女に頼んだらしい
2015-02-15_00004.jpg
衛兵が次の巡回に来る前に脱出する二人
ドラゴンの襲撃事件とリバーウッドへと兵の派遣のせいでホワイトランは兵員が不足しているらしい
見張りの数が少ない時期で助かった
これが平時であったならば、もっと念入りな準備が必要であっただろう
2015-02-15_00001.jpg
フロッグ「(相変わらず、目のやり場に困るな~)」
目の前で揺れる尻を見つめつつ、没収された荷物を持って牢獄から逃げ出すフロッグであった
2015-02-13_00018.jpg
フロッグ「フー、助かったー」
闇夜に紛れ、そのまま城壁の外までたどり着いたフロッグたち
ここまでくれば捕まることはないだろう あとはほとぼりが冷めるまで本拠地であるリフテンに身を隠すだけだ
2015-02-13_00020.jpg
フロッグ「ジョディ、相変わらずいい仕事だったぜ ありがとさん」
ジョディ「次からは衛兵には気をつけなさいよね 毎回こんな調子じゃ、デルビンおじ様の財布が空になるわよ」
フロッグ「ふんっ、今回はうっかりミスしただけさっ ところで俺はリフテンに戻るけどお前さんはどーするんだ?」
2015-02-13_00019.jpg
ジョディ「私はこれからリバーウッドへ行くわ」
フロッグ「また仕事かい?」
ジョディ「まぁそんなところね…アンタも来る?」
2015-02-14_00015.jpg
ジョディ「…久々に太った鴨に出会えたのよね~フフ」
そう言うとジョディは静かに笑みを浮かべるのであった……



今回はフロッグ様のブログ旅するトカゲ2からフロッグ=イーター様にお越しいただきました
フロッグ様、フォロワーMODの更新お疲れ様です そして出演許可ありがとうございました
そして、リコリス様、Flash177様、引き続き起用させていただいております こちらも感謝感謝です(´ω`人)

次回、商人対盗賊の静かな戦いが始まる…かも?
スポンサーサイト

 2015_02_15

Comments

 

おぉ~!お招きいただいてありがとうございまっす!

しかし、ジョディさん 監獄破りもお茶の子さいさいですね!
海賊っていうと荒々しい戦闘系のスキルが高いイメージがあったので、
盗賊系のスキルが高いとは思ってなかったのでちょっと意外でしたw

さて、次回、ついにメインキャラが2人が顔を見合わせるのでしょうか!?
わたしゃ楽しみですw
フロッグ  URL   2015-02-15 23:30  

 

フロッグさんのお肌の光沢が綺麗でドキドキしました。
スタンダードにバッグも良いですがスカート生地も捨てがたいです。素敵です。

親愛なるチェシャちゃんに心を込めてプレゼントを。
´ ・ω・)っ[ネギ]
美味しく食べられないように祈りつつ、次回をお待ちしています。
 URL   2015-02-15 23:34  

 

わぁい!またしてもありがとうございます!
こんだけお酒あったらボハンも満足してくれるかな。
リコリス「ボハン感謝しろよー、こんなに用意してもらったんだからなー」
ボハン「ああ、大事に飲むよ。おっと、もう一本なくなった」リコリス「こら」

そしてジョディさん登場ですか!次の記事の50の質問もあわせて魅力的な方ですね、ジョディさんの活躍とチェシャさんとの絡みを楽しみにしております。
Lycoris  URL   2015-02-19 06:25  

 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ベルルスコーニ

Author:ベルルスコーニ
PCゲームスカイリムにすっかり魅せられてしまい
ブログの作成までやってしまった新人ドヴァキンです
当ブログはリンクフリーであり、相互リンクは積極的に行っていきたいです
よろしくお願いしますm(_ _)m

訪問者数

検索フォーム

Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。