上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



更新が遅れてしまいました
ようやく用事が片付いたので、短めですが27話投稿します~



2015-07-08_00018.jpg
2015-07-08_00012.jpg
スカイリムでも更に最北端の地ではオーロラが夜空を照らし、幻想的な風景を見せる
それは過酷な環境の中での数少ない癒しといってもいい
できることならこの美しい景色を優雅に眺めながら夜を過ごしたいところだが、ここは山賊の占拠する砦である
手に持っているスコープも天体観測のためのものではなく、偵察用である
2015-07-08_00015.jpg
ジョディ「正面に1人…側面を巡回する見張りが2人…」
2015-07-08_00013.jpg
ジョディ「全く、なんで私がこんなことしなきゃいけないのよ」
ブツブツと文句を漏らしつつも、標的となる砦の様子を注意深く観察する
事前の情報で山賊の規模は大したことはないのは知っていたが、できれば1人ずつ確実に始末できるルートを選択したいものだ
まだ傷が完全に完治しておらず、無理はできない状態ならなおさらである
すると、後ろから気の抜けた声が聞こえる
チェシャ「まーまー、いーじゃん おかげで牢屋から出られたんだしさー」





2015-07-08_00002.jpg
囚われの身になっていたジョディが開放された翌日、チェシャはドール城へと呼び出された
勝手に囚人を釈放させたのだから当然といえば当然である

チェシャ「チェシャが海賊さんを牢屋から出してあげたら、しょーぐんさんにすごい怒られちゃって」

2015-07-08_00003.jpg
2015-07-08_00005.jpg

チェシャ「『囚人から情報を聞き出す前に開放するなんて一体何を考えてるんだ!』ってしょーぐんさん言ったの チェシャは『ごーもんして聞き出すより、許してあげて協力してもらった方が時間がかからなくていいよ』って言ったんだけど全然聞いてくれなくて、結局海賊さんをまた牢屋に入れることになっちゃいそうだったんだけど」

2015-07-08_00009.jpg

チェシャ「そしたらね、チェシャのお友達の隊長さんが『帝国軍にそれ相応の恩恵があれば、囚人を解放しても構わないでしょう』って言ってくれてね」
2015-07-08_00010.jpg

チェシャ「この砦から山賊さん追い出したら許してくれることになったんだよ~」

ジョディ「その話はもう聞いたわよ それよりも…」
2015-07-08_00017.jpg
ジョディ「なんでアンタまでついて来てんのよ」

チェシャ「だって、一人で行かせたら海賊さん逃げちゃうかもしれないじゃん 海賊さんには今後もチェシャのためにバリバリ働いてもらうよ~」

そういうわけで、山賊の砦をたった2人で制圧することになったのだ
さも当然のごとく拒否権のないジョディはため息しか出ないのであった
2015-07-08_00022.jpg
ジョディ「まさか、帝国のために働く日が来るとはね…」
一通りの偵察を済ませ、砦への潜入を開始するジョディ
チェシャをその場に待機させ、低い姿勢のまますばやく移動していく
2015-07-08_00023.jpg
2015-07-08_00025.jpg
見張りを掻い潜り、防壁をよじ登り
2015-07-08_00032.jpg
2015-07-08_00035.jpg
2015-07-08_00037.jpg
背後から1人ずつ始末し、確実に数を減らしていく
2015-07-31_00004.jpg
砦の中で休憩中だった山賊まで殺し尽くすと、ジョディはようやく一息ついた
山賊は小規模かつ実力も素人に毛が生えた程度のものであり、幸い負傷することはなかった
ジョディ「全く、こんなことするくらいなら早くあのトカゲ野郎を探し出して首を…」
その時、机に何か置かれていることに気づいた
2015-07-31_00003.jpg
ジョディ「手紙…?山賊が?」
内容が気になったが、ひとまずあの世間知らずの雇い主への報告が先だ
手紙を回収し、外で待機しているはずのチェシャの元へとジョディは向かった
2015-07-31_00006.jpg
外に出ると異様な光景が彼女の視界に入った
チェシャ「おら~、こっちはくろすぼーがあるんだぞ~ チェシャに逆らうとどうなるか思い知ったか~!」
山賊「はいっ、すいませんでしたっ」
チェシャ「変な動きしたら撃っちゃうからね~」
2015-07-31_00007.jpg
2015-07-31_00009 - コピー
ジョディ「アンタ、なにやってんの…?」
チェシャ「暇だったから、見張りの山賊さん捕まえちゃった 武器も全部没収したよ~」
そう言うと、無邪気な笑顔を浮かべながら山賊に弩を突きつけるチェシャなのであった
ジョディ「……やれやれ」


2015-07-31_00012.jpg
翌日
チェシャ「………というわけで、山賊さんはやっつけたから、あの海賊さんはチェシャのものだね」
テュリウス「…まぁ約束は約束だ こちらとしても邪魔な山賊を掃除する手間が省けたし、釈放を認めよう」
2015-07-31_00013.jpg
チェシャ「ところで、山賊さんを捕まえたんだけど誰か買ってくれる人知らない?」

テュリウス「軍人の目の前で人身売買の話をするんじゃない!」

こうして、説教を受けながらもジョディの釈放を認めさせることに成功したチェシャは、彼女と協力して海賊と積荷の行方を追うことになった




次回、商人はついにジャ・リーラを追う



スペシャルサンクス:廃人a様 (ベアトリクスさん)
今回もありがとうございます


スポンサーサイト
 2015_08_02



07  « 2015_08 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ベルルスコーニ

Author:ベルルスコーニ
PCゲームスカイリムにすっかり魅せられてしまい
ブログの作成までやってしまった新人ドヴァキンです
当ブログはリンクフリーであり、相互リンクは積極的に行っていきたいです
よろしくお願いしますm(_ _)m

訪問者数

検索フォーム

Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。